「抱樸館福岡」卒業生の方のおとむらいを行いました

福岡市東区にあるホームレスの方々の自立支援施設「抱樸館福岡」の卒業生の方がお亡くなりになり、おとむらいを行いました。司式者はNPO法人おとむらい牧師隊メンバー、國重潔志牧師(インマヌエル福岡教会)。式場は前回に引き続き、箱崎キリスト福音教会の皆様が教会堂を提供してくださいました。今回は特に、地域選出の森あやこ市議も弔意と連帯を表すために参列してくれました。境遇に関わらず人には価値があるのだ、と、おとむらいを行うことを通してこれからも宣言していきます。NPO Otomurai Bokushitai conducted a funeral service for a survivor of temporal homeless life, with Pastor Kunishige Kiyoshi as an volunteer presider. One of the Fukuoka city council member attended to express her condolences among other attendees. We appreciate Hakozaki Christ Evangelical Church which generously let us use its chapel as an venue. We will keep on declaring through conducting funeral with volunteer pastors that man is worthy regardless of his/her economic circumstances.